書家・書道 鈴木猛利のオフィシャルウェブサイト 

  • Facebook
  • Twitter
formats

墨蛙会 競書誌 月刊【三蛙 san-a】9月号優秀作品紹介

【三蛙 san-a】
段位 臨書課題 : 書譜
   創作課題 : 随縁須自憐
級位   課題 : 流星

↑二段 雨宮昌子 臨書課題
字形、筆法、素晴らしい。
全臨して、書譜の雅をものにしてほしい。

↑初段 大島庄次 創作課題
文字に傾きを持たせ、動きを生み出した。
“憐”という字の縦線が効いている。

↑初段 佐藤玲子 創作課題
羊毛を力を抜いて、使っている。
力みなく、意のままに書けている。

↑初段 松坂美保 創作課題
初めて隷書に挑戦。
筆法、努力のあとが見える。
静かな中にもリズムを。

↑2級 大賀史子
軌脈が大きく通ってくると尚良。
“星”の最終画一考。

↑5級 広木玲子 
字形良。
固さが残るので、リズムよく。

↑6級 佐藤充穂子
線質よし。
小さく書いて、大きく見せる工夫を。

↑9級 宮川淳
字形よし。
肘を上げ、筆の弾力を意識して。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Home BLOG 墨蛙会 競書誌 月刊【三蛙 san-a】9月号優秀作品紹介