書家・書道 鈴木猛利のオフィシャルウェブサイト 

  • Facebook
  • Twitter
formats

『南山起雲 北山下雨』

『 南山起雲 北山下雨 』 碧巌録

南山に雲が湧き、北山には雨が降る。

天は一つ。
東西なく南北もなく因果なく、調和する。
今、何処かで雨が降り、何処かで雲が湧き、
また何処かは晴れている。

世も一つ。
昨日も今日もなく、
無心と無心が、何処かで相応じ、何処かで相映ずる。

稽古場はで、筆を走らせる音だけが聞こえた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Home BLOG 『南山起雲 北山下雨』