書家・書道 鈴木猛利のオフィシャルウェブサイト 

  • Facebook
  • Twitter
formats

書の時間「字問字答 -“雲”を書く- 」

字問字答で『雲』を書く。

生まれては消え、消えては生まれる。

その姿は、風によって変化し、一度見た形は二度と見ることが出来ぬだろう。

あのときの思い出には必ず雲がいる。

六本木稽古場 書道教室
http://keicoba.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Home BLOG 書の時間「字問字答 -“雲”を書く- 」