私たちは義務教育の習字の中で、
同じ文句を手本に従って書くこと、
子供らしく紙に目一杯太く大きく書くこと、
を習ってきました。
大人になって思い浮かべても、
その光景は懐かしく微笑ましいものです。

毛筆が常用ではなくなった現代に
一年一度、筆で文字を書く。
そんな貴重な機会にこそ、
正しく字と向き合う時間を過ごしてもらいたい。

書き初めは、
手本と同じように文字を書くことだけが
目的ではありません。
一年をどう過ごすか考え、
文字に気持ちを込めて書くことが大切です。

〜でなければならない、
という間違った常識は一旦置いて、
自分の心に正直に、筆を取り、書に認める。

それが人と違っていても、
心と一致した文字は美しいものです。

————

2019年東京スカイツリー書き初め展の
準備が始まりました。

スカイツリー開業と共に始まり、
今年で6回目の書き初め展となります。

展示に伴い、12月23日(日、祝)
ワークショップを開催します。
初心者の方も参加可能ですので、
ぜひご参加ください。

————

【東京スカイツリー書き初め展 ワークショップ】

初心者でもご参加いただけます。
それぞれ書きたい大切な言葉を考えてきてください。

■日 時
2018年12月23日(日)
①13時~
②14時30分~
③16時~   
※各回1時間ずつ

■人 数
各回9名 
先着順とさせていただきます。

■費 用
出品料 小中高 2,500円 大人3,000円
※書初め展出品料のみで参加可能です。
※材料費、講師代金はいただきません。

■場 所
白日居書道教室
東京都新宿区矢来町108番地第五英晃ビル3階
※東京メトロ東西線 神楽坂駅徒歩1分

■お申し込み方法
2通りあります。
①facebookイベントページの参加ボタンを押してください。
②メールにてご連絡ください。
class@keicoba.com (担当:鈴木)
お名前、参加人数、ご希望の時間
をご連絡ください。

ぜひ皆様お誘いあわせの上ご参加ください。

ワークショプfacebookページ↓
https://www.facebook.com/events/747111618969294/

2019年書き初め展詳細は↓
http://www.mohri-s.com/notice/343/